第21回ITFテコンドー世界選手権 2019 in Plovdiv 結果

2019/09/02

★8月25日~30日にITF 第21回世界テコンドー選手権大会がブルガリア・プロブディフにて開催。
 
JAPAN選手団
 
当道場からTFTC総括責任者の戸島皇継師範(右)
TFTC品川道場責任者の柴田彰副師範(左)が選手として参加しました。
 
柴田彰(シニア2段トゥル) 2回戦

戸島皇継(右、ベテラン団体トゥル) 優勝
 
戸島皇継(ベテラン団体マッソギ) 準優勝
 
表彰式 ベテラン団体トゥルで世界1位の日本代表(右2番目戸島)
 
ベテラン団体メンバーと優勝記念撮影(左から戸島、須賀、岩崎、楢崎)





ベテラン勢大活躍
金6個、銀1、銅3
そして、、ベテランの部で総合優勝!!


プロヴディフ観光地 古代ローマの円形競技場にて



プロヴディフ観光地







大会会場の雰囲気

全体の大会結果は日本国際テコンドー協会Webサイト or 世界選手権大会オフィシャルページをご確認下さい。

全ての動画が視聴できるのは⇒AthleticDB tv
https://www.youtube.com/channel/UCeV7DIZVjaRRlNhYYJHtYdw/featured

日本国際テコンドー協会(ITF)公認 練習カレンダー 道場アルバム テコンドー動画

    TFTCテコンドークラブ PR動画
 

menu